いまなぜ日本人にオンラインカジノが人気なのか

近年、オンラインカジノの日本人利用者が増えていると言われています。一体なぜなのか。オンラインカジノは日本だけではなく世界的な産業です。様々な国の利用者がいるのですが、一体なぜ日本人利用者が増えているのでしょうか。

オンラインカジノは違法ではない点

違法合法

端的に言えば、オンラインカジノが違反ではなく一攫千金を狙える行為だと多くの方が気付き始めたからです。そもそも日本ではカジノは禁止されています。カジノに限らず我が国ではギャンブルは公営のものしか認められていないのです。そのため、ギャンブルを楽しもうと思ったら公営ギャンブルを頼るしかないのですが、公営である以上、さすがに一攫千金となると、とても難しいのです。あくまでも楽しむ程度の配当でしかないのです。ですがオンラインカジノは違います。オンラインカジノは公営ではなく、民間のサービスです。それだけに、ともすれば限度など関係ない程に多くの収入を得ることも出来るのです。

オンラインカジノはインターネットを通してプレイできるカジノです。ネットを介してプレイできる為、場所や時間にとらわれることなくいつでもどこでも好きな時・好きな場所でプレイできます。 オンラインゲームとして無料でプレイすることは勿論、ギャンブルとして実際にお金をかけてプレイできますし、儲けた場合には万全なセキュリティの元安心安全に引き出すこともできます。
引用:オンラインカジノとは

オンラインカジノが利益を狙えるとはいえ、違法なのではないかという懸念もあるでしょう。違法行為なのではないかと心配している人が多いおかげでオンラインカジノを躊躇している人もまだまだ多いと言われているのですが、オンラインカジノは違法ではありません。カジノに関しては間違いなく我が国では違法ですが、オンラインカジノに関しては違法とは言い切れないのです。なぜなら、オンラインカジノが合法な国もあるのです。オンラインカジノだけではなく、カジノを合法として認めている国はとても多いです。そのような国であればオンラインカジノを楽しんでも、ましてや企業がオンラインカジノを営業しても違法ではありません。何も問題ありません。つまりはそのような国のオンラインカジノを楽しめば日本人であっても違法行為になりません。インターネット空間には国境はないのですが法律には国境があります。そのため、法区分としてサーバーが置かれている国のものを適用することが定められているのです。つまりは仮に日本のサーバーにてオンラインカジノを営業している業者がいれば残念ながら違法となってしまうのですが、現実的にオンラインカジノを運営している業者の多くがカジノが許されている国のサーバーにて運営しているのです。そのため、日本人云々ではなく国籍を問わずに誰が利用しても違法行為ではないのです。海外旅行先でカジノを楽しんでも何も言われないのと同じ理屈です。何人が利用したのかではなく、サービスを提供している国の法律を守っているかなのです。

スマートフォンからでも楽しめます

スマホ女子

オンラインカジノに法的なリスクがないと分かれば楽しむ上での問題はないのですが、更にオンラインカジノに追い風が吹いています。それはスマートフォンでの利用です。スマートフォンもまた、国際的に急速に普及が進んでいるのですが、スマートフォンからでも楽しめるオンラインカジノも多数登場しています。それまでであればオンラインカジノを楽しみたいと思ったらパソコンを用意しなければなりませんでした。パソコンでインターネットを楽しむ場合、スマートフォンとは異なり、そもそもインターネット環境に接続するだけでもスキルや知識を必要とするものでした。それだけにパソコンからとなるとどうしてもハードルが高いと思ってしまう人も多かったのですがスマートフォンからでも楽しめるのであれば、スキルも不要なのでスマートフォンを手にした人が興味本位、あるいは一攫千金を狙ってオンラインカジノをと考えるのも決しておかしな話ではありません。スマートフォンであれば簡単に楽しめるだけではなく、時間も場所も問わずにいつでも好きな時にオンラインカジノを楽しめます。出勤途中や休憩中、外出先。どこででもオンラインカジノを楽しめるということは、どこででも一攫千金を狙えると言ってもよいでしょう。それだけに日本人利用者が増えているのです。

日本語対応のオンラインカジノもある

日本語対応

外国のサービスということで不安を覚えている人もいるかもしれませんが、オンラインカジノの中には日本人相手を意識し、日本語対応、日本語サポートを行っている所もあるのです。日本語対応してくれているオンラインカジノであれば特に不安を感じることもなく、まるで日本のサービスであるかのようにオンラインカジノを楽しめるのではないでしょうか。言葉が分からないと不安なこともあるでしょう。合法でも手軽でも言葉が分からないものはどうしても抵抗があるものですが、日本語に対応している業者もあるのです。手軽で合法なら「試してみようかな」という気持ちになる人がいても不思議な話しではありません。

オンラインカジノの日本人利用者が増えているのは言い換えれば日本人が安心して楽しめる環境が整えられつつあるからと言っても良いでしょう。そしてオンラインカジノ業者にとっても日本はとても大きなマーケットです。何せ先進国でスマートフォン保持者が多いのです。それだけに、今後も日本語に対応したオンラインカジノ業者は増えていくであろうと言われているのです。つまり、今後更に日本人がオンラインカジノをより楽しみやすい環境となっていくのです。IR関連法案など国内でもカジノに関する動きは注目が集まっているなど、今後もカジノは日本人にとっては目が離せないジャンルとなっていくでしょう。