違法であるが故に法に縛られない悪質カジノ

投稿者:

悪質オンラインカジノによる被害

悪質オンラインカジノによる被害

オンラインカジノには魅力的な要素が多くありますが、どのオンラインカジノを選んでもいいというわけではありません。
オンラインカジノは確認されているだけで世界に2500以上あります。
しかし、実際のところはどれだけのオンラインカジノが存在するのかははっきりとわかっていません。

そして、そうした数あるオンラインカジノの中には悪質オンラインカジノも多数存在します。
悪質オンラインカジノによる被害でもっとも多いのが勝利金の不払いです。
悪質オンラインカジノは優良オンラインカジノのように入金はスムーズに行えます。
しかし、勝利金を引き出そうとするとなんだかんだと言い訳をし引き出せない状態を維持させます。
最悪の場合は、開設したアカウントでのグインができなくなり、勝利金だけではなく、入金した資金すべてを奪われてしまうことになります。

また、ソフトウェアの不正操作も悪質オンラインカジノの1つの手口です。
最初のうちは勝ちやすい設定にしているので、プレイヤーはより大きな利益を得ようと資金を追加投入し、ベット額を引き上げていきます。
しかし、最初のうちは勝てていたものの、途中からまったく勝てなくなり、気づくと資金の大半を失ってしまっています。

ギャンブルは夢中になると負けた分を取り戻そうとより熱くなってしまうものです。
悪質オンラインカジノは、こうしたギャンブルに対する人の心理も上手く利用しプレイヤーの資金を吸い上げようとします。
他にも、オンラインカジノの定番の入金方法の一つであるクレジットカードの情報や、個人情報を流出させたりといった悪質行為を行う場合もあります。

こうした悪質オンラインカジノによる被害は現在のところも続いていますので、オンラインカジノで遊ぶ場合は悪質オンラインカジノを利用してしまわないよう気をつける必要があります。

運営会社情報が掲載されているかをチェック

悪質オンラインカジノの多くが運営会社情報を掲載していません。
運営会社情報を掲載していないということは、元々悪質行為を働こうとしているからです。
合法として認められ運営しているオンラインカジノのばあい、必ず運営会社情報を掲載しています。
住所、電話番号、これまでの運営会社の経歴などの会社概要が掲載されているかどうかをまずはチェックしましょう。

そして、運営会社情報が掲載されていても、虚偽の会社情報である可能性もあるので、住所、電話番号等からその運営会社が本当に存在しているかどうかを調べるようにしましょう。

サポートの連絡先があるかどうかをチェック

サポートの連絡先があるかどうかをチェック

悪質オンラインカジノはサポート対応に関しても手抜きとなっているため、サポートの連絡先を掲載していない場合がほとんどです。
合法なオンラインカジノはサポートの連絡先の掲載も必須となっています。
メール、チャットでのサポート対応が一般的となっていて、24時間いつでもサポート対応に応じるというオンラインカジノも少なくはありません。
その為、サポートの連絡先を掲載していないオンラインカジノは悪質オンラインカジノと考えてよいでしょう。

また、サポートの連絡先を形だけで掲載しているオンラインカジノもあります。
サイトの作りが簡素だったり、アクセスに長く時間がかかったりするような、どこか怪しさを感じた場合は、試しに一度サポートに簡単な質問を送ってみてください。
返事がない場合、悪質オンラインカジノである可能性が高いので、そのオンラインカジノの利用は避けるようにしましょう。

ライセンスやソフトウェアの掲載情報をチェック

ライセンスやソフトウェアの掲載情報をチェック

正式に合法として運営しているオンラインカジノは、運営会社が置かれている国の海外政府よりライセンスを得て運営しています。
逆に言えば、海外政府が発行するライセンスを持っていないオンラインカジノは、合法ではなく違法で運営されているオンラインカジノだということです。

ライセンス取得審査は、公平で安全なギャンブルを提供し続けられるかを確認するものなので、長期間にわたり厳しいチェックが入ります。
この厳しいチェックによる審査を経ていることでオンラインカジノの安全性と公平性が確立されています。

正式なオンラインカジノはライセンス情報の掲載を必ず行っています。
多くのオンラインカジノはサイトトップページ最下部付近のプレイヤーの目に付きやすい場所に掲載しています。
このライセンスは運営を始めるにあたって必要なものなので、ライセンス情報がないオンラインカジノは悪質オンラインカジノと見なし利用を避けましょう。

そして、使用しているソフトウェア情報の掲載も正式なオンラインカジノでは必ず行っています。
プレイテック、マイクロゲーミングなどソフトウェア会社名の掲載が必須となっていますので、ソフトウェア情報の有り無しについてもチェックしましょう。
たとえ、ライセンス情報が掲載されていても、ソフトウェア情報の掲載がない場合は信頼性に欠けます。
仮に悪質オンラインカジノではなくても、悪質オンラインカジノに近い質の低いサービスを提供している可能性があるので、そうしたオンラインカジノも利用しないようにしましょう。
オンラインカジノで遊ぶ場合は、こうしたチェックすべき点を確認し悪質オンラインカジノを避けるようにしましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です