ネッテラーに代わる「エコペイズ」への入金方法

投稿者:

オンラインカジノのオンライン決済サービスとして大きなシェアを誇っていたネッテラーが、最近になり日本市場から撤退したため、すでに使うことが出来なくなっています。
ネッテラーの代わりとなるオンライン決済サービスを探している方も多いと思いますが、そこでおすすめしたいのがエコペイズで、複数のオンラインカジノの決済を一元化して管理できる優れモノとなっています。

信頼性に関してもセキュリティは万全で、長い実績もあり安心して資金を管理できます。
ここでは、ネッテラーに代わるおすすめの電子決済サービス「エコペイズ」への入金方法を解説していくので、ぜひ参考にしてきください。
ネッテラーの代替えとして、エコペイズに再び注目が集まっていますが、その入金方法を詳しく知りたい方の参考になれば幸いです。

最も簡単な銀行振込

最も簡単な銀行振込
しばらく前にエコペイズへのクレジットを使った入金は不可能となってしまい、現在では多くの利用者が銀行振込を使って入金を行っているようです。
銀行振込の入金の仕方は簡単で、エコペイズのメニューにあるローカル入金から「WirePay」という項目も選択してください。
WirePayとは銀行振込のことを指しており、ここからいつも利用している銀行口座を使ってエコペイズに入金が可能です。

エコペイズにはほかにも入金方法がありますが、仮想通貨のビットコインを使えない方やプリペイド決済が面倒に感じる方は、この銀行振込が最もお手軽でおすすめです。
手続きの後にエコペイズに入金が反映されるタイミングは基本的に当日となっていますが、稀に3営業日ほどかかることもあるので、できるだけ早めに入金するようにしましょう。

ほかの注意点としては、銀行振込を使った入金には手数料のほか、為替手数料もかかるので、ビットコインなどの仮想通貨を使った入金方法と比べ、少し割高になるという点です。
このようにエコペイズへの入金に銀行振込を使う際は、反映されるタイミングが遅れる可能性があることと、手数料が割高なことを理解した上で利用しましょう。

手数料なしでお得な仮想通貨

手数料なしでお得な仮想通貨
仮想通貨の普及は世界的なもので、日本でも利用される方が増えており、支払いサービスとして使う機会も増えてきました。
エコペイズもいち早く仮想通貨に対応しており、ビットコインなどを利用している方は仮想通貨による入金が便利です。
エコペイズのメニューに「Alternative Payments」という項目があり、これが仮想通貨を使った入金手段で、ビットコイン以外にも多数の仮想通貨を使うことが可能です。

エコペイズに入金が反映されるタイミングは、基本的には当日となっていますが、たまに3営業日ほどかかる場合があるのは銀行振込と同様です。
当然ですが仮想通貨のレートは日々変動しており、これによって実際に入金される額も変わることがありますが、銀行振込のような手数料がまったくかからないのが仮想通貨の魅力です。

仮想通貨はすでにウォレットを持っている方には便利ですが、これから仮想通貨を使い始める方は、ある程度の知識が必須で敷居が高いことがデメリットとなります。
仮想通貨がまだよく分からない方は、無理して仮想通貨のウォレットを開設せず、ほかの入金方法を選択するようにしましょう。

クレカが利用できるプリペイド決済

すでに説明したようにエコペイズではクレジットカードを使った入金に非対応となってしまいましたが、プリペイド決済という手段を使うことで、間接的にクレジットカードを使うことが可能となっています。
エコペイズのメニューにある「ecoVoucher」というのがプリペイド決済ですが、事前にプリペイドカードを購入しPINコードを入手している必要がります。

ecoVoucherはウェブサイトから購入方法することができ、クレジットカードのほかコンビニ決済も使えるなど、とてもお手軽に購入が可能です。
プリペイド決済は即日入金されることが最大のメリットで、プリペイドさえ購入していれば24時間365日いつでも入金できます。

デメリットとしては、事前にプリペイド購入というプロセスが必要で、なおかつ購入時に本人確認の証明書の提出を求められる場合もあり、多少手間がかかるということです。
それでもクレジットカードを使えるというのは大きなメリットであり、入金手段がクレジットカード一択の方には、おすすめの入金手段です。

エコペイズを使ってオンラインカジノへ入金するには?

エコペイズを使ってオンラインカジノへ入金するには?
エコペイズに入金が反映されたら、次は実際にオンラインカジノに入金してみましょう。
オンラインカジノによってプロセスは多少違いますが、大まかな流れは一緒なので迷うことはありません。
入金プロセスはオンラインカジノ側から行いますので、まず入金メニューを開きオンライン決済サービスの選択肢の中からエコペイズを選びます。

そして入金額を入力して手数料などを確認したら、「送信」もしくは「入金」と表示されたボタンを選択し手続きを完了させます。
入金は即座にオンラインカジノ側に反映され、すぐにゲームをプレイ可能となります。
タイムラグが嫌な方は、エコペイズを使った入金がおすすめです。

まとめ

ネッテラーに代わるおすすめの電子決済サービス「エコペイズ」への入金方法を解説してきましたが、参考になったでしょうか?
銀行振込は最もお手軽な入金方法ですが、手数料が高い上に、入金の反映に数日のタイムラグがある場合があるのがデメリットです。
ビットコインなどの仮想通貨は、ウォレットがないと使えませんが、手数料を節約でき反映も早いので、すでにウォレットを持っている方は積極的に使いましょう。

どうしてもクレジットカードが使いたい方は、ecoVoucherを使って間接的に入金ができますが、プリペイドを事前に購入するという手間が掛かります。
ネッテラーによる入金が使えない今、注目を集めているエコペイズには、これらの豊富な入金方法があるので、ぜひ利用を検討してみてください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA