オンラインカジノは本当にあたりが出るの?

投稿者:

巣ごもり需要でスロット店などに向かうのを躊躇する人が増え、オンラインカジノの需要が高まっています。
オンラインカジノ、オンラインスロットで検索して最初に目立つのが、「爆益を生みやすい」になると思います。

これに関しては実際にプレイしている人ならば納得ですが、これから始める人にとっては本当に爆益が出るのか疑問が出るのが普通だと思います。

爆益が出る理由

爆益が出る理由
オンラインカジノのスロットは常に最新型が導入されています。
その中でも爆益につながりやすいのが、「メガウェイズ」機能を搭載したスロットになります。

このメガウェイズは、1スピンごとにペイ乱が変動することも特徴になります。
メガウェイズ機能は賞金を獲得できるペイラインが10万通り以上もあるので、予想以上の爆益はもちろんですが、これがあたりラインなのか!というようなペイラインもあります。

このように、国内のスロットよりも爆益を生みやすい条件が多いのがオンラインカジノのスロットになります。

公平性はあるの?

公平性はあるの?
オンラインカジノでは、政府公認のライセンスを提示して営業しているカジノがほとんどです。
これは政府から安全性を認められている部分の証明と、違法ではないカジノという証明にもなります。
オンラインカジノの公式サイトなどに、「マルタ政府承認」「オーストラリアの第三者機関の介入での安全証明」などがある場合は、安心してプレイできる環境といえます。

また、オンラインカジノのスロットで運営会社に有利になるようないかさまはできません。
スロットの内部に介入できるのは製造メーカーだけになるので、プログラム部に第三者が手を加えることは非常に難しいといえます。

スロット選びで爆益を狙う

オンラインカジノのスロットには様々な種類や機能があります。
この中でも注目しておきたいのはマルチプライヤー機能です。

・マルチプライヤー機能とは?

マルチプライヤー機能は、あたりが出ると賞金が2倍、3倍と増えていく機能になります。
通常のプレイでもあたりがでればこの倍率になりますが、フリースピン中であれば150倍なども珍しくありません。

このことから、オンラインカジノでのスロットは爆益を生みやすいという考えが広まっていきました。
実際にオンカジでの爆益は日本人も多く上げています。

スロット選びで爆益を狙う

オンラインカジノのスロットは日本人に馴染みのあるもの多い

日本人がオンカジで爆益を出しやすい理由の一つが、スロットが日本人向けという部分もあります。
最近では日本のスロットメーカーもオンカジに参入しており、日本人向けのアニメ調のスロットも増えてきました。

・3×3のスロットもある

オンラインスロットは随時新しいものに入れ替えができますが、3×3の日本人に馴染みの深いスロットもあります。
他にも5×3や6×3、中には当たれば億になる超爆益の8×8スロットなどもあります。

爆益のスロットはどうしてもパーセンテージが下がってしまいますが、そこまでのすべての投資分をジャックポットとしてチャージしているので、そのあたりを引けば総取りもできるのが人気につながっています。
日本人ユーザーで利益を多く出している人は、3×3か5×3のスロットが中心になっています。

・オンラインスロットだからできる試し打ち

オンラインカジノではスロットの癖や感覚をつかむためにベットなしで試し打ちプレイも可能になっています。
すべての機種ではなりませんが、スロットにベットなしでOKのものがあれば、試し打ちで回り方やオンラインのラグなどの確認もできます。
スロットはもちろんですが、バカラやブラックジャックにもあるので全く仕様を知らない、理解できないなどはない状態でプレイできます。

・実際に週にどれくらいの利益を出しているのかを見ることができる

すべての機種ではありませんが、週にどれくらい出金がされているのか、オンラインスロットではその週の利益率を見ることができます。

この利益率が97~98%の機種を選ぶことで、出金ラインにつながっていくなども可能です。
週の利益率が高いスロットは一見すると利率が悪いようにもみえますが、確実な収益につなげるならばこの利益率、換金率をチェックすることがオンカジの利益につながります。

・利益の出る台を見つける

利率や換金率の高い台でより多くの利益を生んでくれるのが「フリースピン」になります。
フリースピンを利用してあたりを引くことで、この利率を一気に高額にすることができるので、換金率の高い台にフリースピンを合わせていくことがベースになります。

ギャンブル系インフルエンサーでも、フリースピンをいかに使っていくかでスロットの現金化には差が出るというほど、このフリースピンは大事になります。

オンカジのスロットは実機よりも高い換金率のものも珍しくありません。
試し打ちをしてみて自分に合った台を見つけることで爆益はかなり近づきます。
国内ではこの換金率などは目にする機会がないので、オンカジ人口が増えているのも納得できるかと思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA