常時多様性が維持されている入出金手段

投稿者:

常時多様性が維持されている入出金手段

自由さと高配当が両立していることから高い人気を集めているのがオンラインカジノですが、オンラインカジノで利益を得た際、送金サービスを駆使して自分の利益を確定させることになります。
気軽で大きな利益を狙えるオンラインカジノに於いて、送金サービスのみ「ハードルが高い」と感じている人も多いようですが、実際に試してみると決して難しいものではなく、むしろ簡単なものだと気づかされることでしょう。

しかし、オンラインカジノで使える送金サービスは多々あり、その点もまた、「どれを選べばよいのか分からない」との悩みを生んでいることでしょう。
そこで、オンラインカジノで遊ぶのであればどの送金サービスが良いのか、いくつか利用できる送金サービスを比較してみました。

アイウォレットとエコペイズが圧倒的存在感

アイウォレットとエコペイズは別の会社でありながら、ほぼ近いサービスを用意してくれている点や使い勝手の良さから、事実上「二択」と言っても過言ではないほどオンラインカジノユーザーから大きな支持を集めています。

アイウォレットとエコペイズが圧倒的存在感

アイウォレットもエコペイズも海外の送金サービスではありますが、日本語に対応していますので、日本語での質問にも応えてくれます。
分からないことがあれば日本語で質問することで、日本語で応えてくれますので海外のサービスだからといって不安に感じることもありません。

では両者の違いはといえば、対応しているオンラインカジノです。
数あるオンラインカジノの中には、エコペイズにのみ対応しているオンラインカジノもあれば、アイウォレットにのみ対応しているオンラインカジノもあります。
また、両方に対応しているオンラインカジノもありますので、自分が楽しみたいオンラインカジノがどちらに対応しているのかをチェックし、選んでみると良いでしょう。

ビーナスポイントはポイント制度が人気

利用した料金がポイントに還元される点が人気を集めているのがビーナスポイントです。
ビーナスポイントは、先に紹介したエコペイズやアイウォレットのように自分の口座に送金してもらう形となるのですが、利用するたびにポイントが付与され、貯めたポイントは様々な形で活用できます。
オンラインカジノで使うこともできますので、頻繁に送金するユーザーの場合、よりお得にオンラインカジノが楽しめますので人気を集めています。

また、ビーナスポイントも日本語に対応していますので、分からないことがあっても決して「違う言葉だから分からない」とはならない安心感があります。
オンラインカジノのカバー率を重視するか、あるいはポイントを重視するかによって、ビーナスポイントにするか、あるいはエコペイズかアイウォレットにするかが判断の分かれ目と考えてよいでしょう。

ビットコインも使えます

ビットコインも使えます

「送金方法の一つにビットコインがある」と言われてもピンとこない方の方が多いかもしれません。

ビットコインは、国内では投機の対象としての印象が強いため、「送金サービス」と言われても何を意味しているのかよく分からない方も多いのではないでしょうか。
しかし、そもそも仮想通貨は暗号技術による送金システムこそ最大の特徴です。
相場が存在する点や、話題となって一時期急騰したことから、投機の対象としての知名度ばかりが高くなってしまいましたが、オンラインカジノだけではなく、様々な形で送金サービスとして活用できます。

オンラインカジノをビットコインで楽しむ場合、ビットコインをそのまま利用するパターンとビットコインを一度両替してメダルやコインにして楽しむパターンとがありますが、いずれの方法でも相場の変動により、さらなる利益を獲得することも不可能ではありません。
既にビットコインを持っている場合、オンラインカジノのアカウントに移し替えるだけですぐにでも使えますので、手間も省けます。

国内では少々盛り下がっているビットコインですが、国外を見ればビットコインが使えるサービスも増えています。
投機云々ではなく、海外に行く機会が多いかたであればビットコインを持っておいても損はありませんので、そのままオンラインカジノに転用してみるのも良いでしょう。

まとめ

オンラインカジノではこれらの送金サービスを利用できますが、どれもそれぞれ特徴が異なりますので、自分には何が良いのかを考えると良いでしょう。
現実的に考えると、ATMのためにエコペイズかアイウォレットにするか、ポイント重視でビーナスポイントにするかです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です